団体信用生命保険

団体信用生命保険

団体信用生命保険

保証協会団信は、信用保証協会からの債務保証を伴って融資を受けた債務者(※)が、その債務を全額返済されないうちに死亡もしくは所定の高度障害といった不測の事態に陥られた場合に一般社団法人全国信用保証協会連合会が生命保険会社から受取る保険金をもとに、金融機関に対する債務を弁済することにより、事業の維持安定とともに、ご家族の安心を図ることを目的とした制度です。
※債務者が法人の場合は、その業務執行につき代表権を有する連帯保証人。
【2019年4月より加入年齢範囲を拡大。2019年4月以降に加入申込できる方は、告知日(記入日)現在、満20歳以上満71歳未満の方です。】

保証協会団信へのご加入を希望される方は、以下をご確認ください。

信用保証協会団体信用生命保険制度(保証協会団信)のご案内

保証協会団信「ご加入にあたって」

ご加入者は、当連合会に対し特約料をご負担いただきます。

特約料は、ご加入者と全国信用保証協会連合会が締結する「団体信用生命保険による債務弁済委託契約」に基づきご負担いただくものであり、年齢にかかわらず一律で、年払い(掛け捨て)となっています。

保証協会団信「特約料の目安」

特約料お支払額試算はこちらへ



保証協会団信に関するお知らせ

東日本大震災により被災された事業主の皆さまへ

平成28年熊本地震により被災された事業主の皆さまへ