• ホーム
  • News
  • 2019年度
  • 新型コロナウイルス感染症の影響に関する危機関連保証の発動及びセーフティネット保証5号の追加指定について

News

News

2019年度 詳細

連合会情報 2020.03.12

新型コロナウイルス感染症の影響に関する危機関連保証の発動及びセーフティネット保証5号の追加指定について

 経済産業省は、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受ける中小企業者・小規模事業者への資金繰り支援措置として、既に実施したセーフティネット保証に加えて危機関連保証を初めて発動することとしました。
 また、セーフティネット保証5号の対象となる業種について、3月6日に緊急的に40業種を指定したのに続き、同感染症により重大な影響が生じている業種として316業種をセーフティネット保証5号の対象として追加指定することとしましたので、お知らせします。
 なお、危機関連保証の発動及びセーフティネット保証5号の業種追加指定につきましては、3月13日に官報にて告知される予定ですが、本日(3月12日)から各信用保証協会において、事前相談を開始しております。

危機関連保証の発動及びセーフティネット保証5号の追加指定について

一覧へ戻る