News

News

2012年度 詳細

協会情報 2012.12.19

中小企業支援ネットワークの構築について

今般、全国各地の信用保証協会が中心となり、地域金融機関、政府系金融機関、中小企業再生支援協議会、企業再生支援機構、法務・会計・税務等の専門家、経営支援機関、地方公共団体、財務局、経済産業局等が連携し、中小企業の経営改善・事業再生支援を推進するため、ネットワークを構築いたしました。
各地域におけるネットワークでは、各機関の連携を通じて、普段からの情報交換や経営支援施策、再生事例の共有等を行い、経営改善や再生の目線を揃えることで、経営改善や再生のインフラを醸成し、地域全体の経営改善、再生スキルの向上を図っていくため、定期的に情報交換会や研修会を実施してまいります。
この取組みに加え、協会等を中心に、個別の中小企業者が自らの関係者と意見を交換し、あるべき支援の方向性について検討していく場(個別の中小企業者を支援する枠組み(経営サポート会議))の構築についても、各地域において検討を進めております。

一覧へ戻る