目的別保証制度

目的別保証制度

創業をお考えの方

信用保証協会では、創業をお考えの皆さま向けに、「創業等関連保証」「創業関連保証」を通じて融資の支援を行っています。

【ポイント】

  • 経営実績がない創業時に融資を受けるには、「事業計画書」が必要です。ひな形が用意されていますので、ご相談ください。
  • ご自身の強みを明確にした上で、事業計画を作成しましょう。
  • 「創業支援」の専門部署を設けている信用保証協会もあります。お気軽に各都道府県(市)の信用保証協会へご相談ください。

創業を支援する保証制度

「創業等関連保証」と「創業関連保証」

創業を支援する保証制度には、「創業等関連保証」と「創業関連保証」があります。

創業等関連保証

対象 中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律に基づく創業者、新規中小企業者
保証限度額 1,500万円

創業関連保証

対象 産業競争力強化法に基づく創業者
保証限度額 1,000万円(支援創業関連保証(※)は1,500万円)

※市区町村または創業支援事業者が創業希望者等に行う継続的な支援で、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識がすべて身につく事業による支援を受けたことについて、市区町村長の証明を受けた方を対象とする創業関連保証

詳しくは、お近くの信用保証協会までお問い合わせください。

お近くの信用保証協会へ