目的別保証制度

目的別保証制度

農業信用保証保険制度との連携

一般に、信用保証協会の保証制度は中小企業・小規模事業者が対象であって、農業、林業、漁業、金融・保険業は対象となっていません。しかし、農業関連事業者であっても製造加工設備を有する等により信用保証協会の保証制度が利用できるケースや、中小企業・小規模事業者が農業に進出する場合に農業信用基金協会の保証制度が利用できるケースもあり、お互いに連携して相談に応じています。

【ポイント】

  • どちらが窓口になるのか、分かりにくいケースでも、信用保証協会と農業信用基金協会は連携し合って対応しています。

信用保証協会と農業信用基金協会の連携体制

連携概要

資金の使用目的に応じて、対応窓口は信用保証協会と農業信用基金協会のどちらか一方、もしくは両方になります。相談窓口に迷われたら、いずれかの協会にご相談ください。

連携概要

信用補完制度と農業信用保証保険制度の紹介事例集